日々これ口述

愛犬 ジャックラッセルテリアのロビン&パセリ+ポメラニアンのモカのこと、愛車ミニのこと、などなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

弱り目に たたり目というか

泣きっ面に 蜂というか、さらに 事件が 起きました。
病院 苦手な ロビン

IMG_2315.jpg


怖がりは したものの 毎年の 予防接種は いいコでした。 が、

今年は 病院の ずいぶん手前から 怖がって

診察台では ものすごい 叫び声をあげ、とうとう 先生を 噛んでしまいました。

IMG_2316.jpg


手術の時の 不安な気持ちが よみがえったのかもしれません。

・・・ ごめんね。

IMG_2335.jpg


「 大丈夫。」

先生が そう言ってくださったものの、 ショックでした。


IMG_2325.jpg


7歳になった 頼れるロビンといるのが なにより癒しでした。


IMG_2332.jpg


もう一度、 気合いを 入れ直し ロビンと 向き合わなければ。

そう思いました。

IMG_2330.jpg


落ち込んだ気持ちに レンゲや

IMG_2326.jpg

カモミールが やさしい。

IMG_2331.jpg


ちょうど そんなとき

いつも 話を聞いてくれる Tコちゃんの 友達Hちゃんさんが

私の カエル好きを知って

クスっとしちゃう おすそわけくれました。

IMG_2339.jpg

みんな ありがとうです。

IMG_2333.jpg

疲れた心  ちょっと回復。
<パセ子>
[ 2010/04/26 23:01 ] | TB(0) | CM(4)
ロビンくん、病院がかなり怖くなってしまったのでしょうか(;o;)
先生たちに協力してもらって、
ただ遊びにいって、オヤツをあげてもらうとかしてもらうといいかもしれませんね。
きっと、「良い記憶の上書き保存」ができるときがくると思います!

パセリちゃんのこともとても心配ですね・・・
よく気をつけてもらっていて、パセリちゃんは幸せだと思いますよ!
どうか、病状が進行しませんようにと祈るばかりです・・・
[ 2010/04/28 08:28 ] [ 編集 ]
ユウコさん
ありがとうございます。
ロビン・・・事件当日は海で遊んで、それから病院だったのですが、
海でもう伝わってました。 ロビンにはみんな伝わってしまうみたいです。 
まず病院周辺のお散歩から始めてみます。 (^-^;)

網膜変性・・・プードルやダックスに多いようですが、ジャックも見られるようです。 
認定されて間もない犬種。 これからいろいろわかってくるかも。
もっとパセリをわかってあげていたら・・・ 
ミンくんも、そして不二子さんも気をつけてください。
[ 2010/04/28 21:55 ] [ 編集 ]
パセ子様、ロビン君、
狂犬病の季節ですよね、うちも30日に先生が来てくれます。
ロビン君、病院が苦手になっちゃったかな。
そういえばぴっぴさんが行った眼科の病院、助手の看護士さんの腕が!!
若い男の方だったんですけどひっかき傷に咬み傷に・・・・・。
見ているこっちが冷や汗でしたっけ。
ぴっぴさんはもちろんガウ犬なので口輪したんですけど
新しいガーゼを使って下さって、あんまり怒っていませんでした。
ちょっと意外な出来事だったのを今思い出しました。
ロビン君、また病院が良い所って思えるようになってね~~!
[ 2010/04/28 23:52 ] [ 編集 ]
たっぺねーさん
こちらの先生も助手のお姉さんも傷だらけみたいです。
動物が好き。それだけでは続けられない大変なお仕事ですね。
今日もロビンを病院方面にお散歩連れて行こうとしたのですが、
曲がり角で私を反対方向に引っ張ってました。
今まで病院ぜんぜん平気だったパセリも今回の診察は震えていました。 
怖いという感情が出てきたのかもです。
[ 2010/04/29 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。